べと病について

・すぐに表面化せずに潜伏期間がある。

・「1枚出たら1000枚出る」と思わないといけない。すぐに防除するべき。

「湿度と気温」に注意。

23〜25度、湿度70%以上で発生しやすくなる。

・2023年は夜中涼しいのでまだマシ。

・少ないときは、3回ボルドーを撒いただけで防除終わりだった。

→5月中頃、梅雨前、梅雨明け。

・ブドウをリンゴ酸につけたらボルドー落ちる?(山梨県ワイナリー)

・「ボルドーだけでブドウを作れない奴は下手くそや」

・ボルドー液の自作について。

→自作の方が効果あるし安いのでは?分離していると薬害が出てしまうので注意。青く残ってるのは分離。

→ボルドーは付着した葉にしか効かない。効果は2〜3週間が目安。

・生石灰の効果

→コロイド状にする、安定させる、硫酸銅の薬害を軽減。

→土壌への石灰分の補給の意味はあるのかな?